このお菓子を注文する
杣が苞、そまがつと、と読みます。
ふる里の山路を歩み栗ひろいなど自然の中で楽しんだ数々の思い出を
菓子にたくしました。
カステラ風の生地に栗餡を入れ銀紙に包んで焼き上げ、つと状の包み紙でくるみました。
「つと」とは、わらなどでできた入れ物のこと。
またお土産という意味もあります。山からのかわいらしいおみやげです。

[材料]
小麦粉、砂糖、鶏卵、バター、白餡、栗、水飴
◆こんなお飲み物と…
コーヒー、紅茶、中国茶、もちろん緑茶ともご一緒にどうぞ。

◆こんな器と…
包み紙のまま小さな籠やざるなどに入れると、かわいらしいおやつになります。
山みやげらしく、飾らずお召し上がりください。

ひとつ前のお菓子へ
次のお菓子へ


Copyrights2005 Beniyashigemasa Corp. All rights reserved.