生菓子
稲刈も終わり、晩秋から冬へと季節が移ろい始めました。
華やかな赤から、深い紅色、そして茶色へと山の色も変わっていきます。
長い冬を迎える前の、ひとときを和菓子でお楽しみください。



乙女草

初霜

小男鹿

深秋

織部饅頭

焚き火

Copyrights2005 Beniyashigemasa Corp. All rights reserved.