薯蕷きんとん製で中に小倉餡が入っております。

藤の房は「優しさ」や「歓迎」といった花言葉にもあるように和の風情を強く感じさせます。
表現を大事にする和菓子の意匠にとって欠かせない存在なのです。


ひとつ前のお菓子へ
次のお菓子へ


Copyrights2005 Beniyashigemasa Corp. All rights reserved.