大納言鹿の子の中に求肥あんを入れて楓の葉羊羹を添えました。

岩山から染み出る水の流れをイメージしました。
冷たくて生きた心地となるのはまさにこのことでしょう。
涼菓として夏の暑い時には冷やして召し上がって下さい。
涼感のあるお菓子です。






ひとつ前のお菓子へ
水無月のお菓子一覧へ


Copyrights2005 Beniyashigemasa Corp. All rights reserved.