煉切製で中に小豆こし餡が入っております。

山野に生じ、節のある細い茎を叢生(そうせい)して30cmあまり直立し、線形で白緑色の葉をつけます。
秋の七草の一つではありますが、晩夏の頃から淡紅色五弁の花を枝の先に咲き続けます。
石竹を唐撫子と言うのに対し大和撫子の名もあります。
可憐な花をお菓子にしました。




水無月のお菓子一覧へ
つぎのお菓子へ


Copyrights2005 Beniyashigemasa Corp. All rights reserved.