求肥入りの大納言かの子に煉切製の竹で巻きました。

肌の色がきれいな濃い緑で、若々しい感じをイメージしました。
何事も最初は右も左もわからないものですが、
竹の様に年月が経つにつれ丈夫でどっしりと構えた姿に
成長していく・・・そんな願いを込めて製作しました。

ひとつ前のお菓子へ
次のお菓子へ


Copyrights2005 Beniyashigemasa Corp. All rights reserved.