ピンク煉り切りの中に小豆こし餡を吉野かんで四方包みし、金箔を添えました。

夏の衣服に用いられる絹織物のことです。
夏の文様として美しく色合いも良く、透き通るようでほんのりとしたお菓子に出来上がりました。
冷やして召し上がって下さい。




葉月のお菓子一覧へ
つぎのお菓子へ


Copyrights2005 Beniyashigemasa Corp. All rights reserved.