◆経営理念

「年季いれ、より美味しく、美しく」

紅屋重正は文化二年(1805年)創業以来、
和菓子製造・販売を通じて、御菓子づくりの理念、商いの理念、
そして社会貢献の理念を三位一体となって追求しています。


◆御菓子とは
穏やかな生活、心豊かに生きるために存在するもの。
慌しい生活の中で、憩いと安らぎを求めるもの、
和菓子は日本人の心のふるさと。

ふるさとの地縁を大切に、
自然を愛し、四季折々の花鳥風月、歳時を重ね、
心温まる人と語らう。
お客様の心豊かな日々を傍らで少しお手伝いできる存在でありたい。
それが紅屋重正の目指す御菓子です。

私たちは、和菓子のある素敵な暮らしを、お客様にご提供できるよう、日々研鑽に励んでまいります。


◆会社概要
社 名 株式会社 紅屋重正
創 業 文化二年(西暦1805年)
代表者 代表取締役社長 小林 国二
事業内容 和菓子製造販売
本社及び本店 〒940-0071 新潟県長岡市表町1丁目10番地35
電話:0258-32-1456 FAX:0258-32-1457
営業時間 年中無休(年末年始を除く)
午前9時〜午後5時30分
本店地図 こちらをクリックすると表示します。



◆お問合せ
大手饅頭、水花火など地方発送も承っております。
お気軽に 電話番号 0258-32-1456 (午前9時〜午後5時30分)まで、お電話ください。
または、
こちらのお問合せフォームをご利用ください。

Copyrights2005 Beniyashigemasa Corp. All rights reserved.